すべて賭けた男の記録


by ept1pk6gje

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 マウスの皮膚の細胞に三つの遺伝子を導入し、神経細胞を作り出すことに米スタンフォード大の研究チームが成功し、この細胞を「(人工的に)誘導された神経細胞」を意味する「iN細胞」と名付けた。ES細胞(胚(はい)性幹細胞)やiPS細胞(人工多能性幹細胞)のようにどんな細胞にも変化できる「万能細胞」を使わず、体細胞から直接、形質が全く異なる細胞を狙い通りに作成した成果として注目される。27日付の英科学誌ネイチャー(電子版)で発表した。

 研究チームは、神経細胞のみが光るように遺伝子改変したマウスの胎児の組織や新生児の尾から、皮膚中でコラーゲンなどを作る「線維芽細胞」を採取。神経細胞への変化に関係する19の遺伝子のうち三つをウイルスに乗せて導入すると、5〜8日で光る細胞ができ、神経細胞として働くことが確認された。

 iPS細胞を作成するには数週間かかり、神経、筋肉、心筋などの目的の細胞に分化させる必要がある。移植の際に分化しきっていない細胞が混じればがん化する可能性もある。一方、今回の方法はiPS細胞を使う場合に比べ、より簡単かつ短期間でできる。さらにiN細胞はそれ以上変化しないため、がん化の可能性も低いと考えられるという。

 チームの一員で同大再生医学研究所のリサーチアシスタント、国分優子さんは「将来的には、患者本人の細胞からがん化の可能性や移植時の副作用が少ないiN細胞を作成することで、移植治療の臨床応用の可能性を広げることができるのでは」と話す。【須田桃子】

 ◇安全性の検証必要 iN細胞

 米スタンフォード大が成功した体細胞を直接、目的の細胞に変化させる試みは、「ダイレクト・リプログラミング」と呼ばれ、iPS細胞研究と並んで世界的に研究が進みつつある。

 過去には、米ハーバード大の研究チームが08年、マウスの膵臓(すいぞう)の膵液を作る細胞に三つの遺伝子を組み込み、インスリンを作るベータ細胞を作成した例がある。しかし、インスリンは元々膵臓で産出されるのに対し、米スタンフォード大の研究は、採取が簡単な皮膚の細胞を使い、元の細胞とは性質も形態も全く異なる細胞を作り出した点で、これまでにない成果と言える。

 岡野栄之・慶応大教授(再生医学)は「いつかはこのような研究がなされるだろうと予期していたが、ついに出たという感がある」と評価する。一方、体細胞に複数の遺伝子を導入して別の細胞に誘導する発想は、もともと山中伸弥・京都大教授らがiPS細胞の作成で示しており、「今回の研究もiPS細胞研究の延長線上にあると言える」と指摘する。

 iN細胞は元の細胞の形質が完全に消えているかどうかなど、未知の点も多い。iPS細胞と同様、再生医療での利用には特に安全性の詳細な検証が必要だ。【須田桃子】

 ◇慶応大チームは神経幹細胞成功

 慶応大の岡野栄之教授(再生医学)の研究チームは27日、大人のマウスの線維芽細胞に複数の遺伝子を導入し、神経細胞の元になる神経幹細胞を作り出すことに成功したことを明らかにした。導入した遺伝子は、米スタンフォード大の研究とは全く異なり、できた神経幹細胞から、神経細胞や神経細胞の働きを支える「グリア細胞」を分化させることにも成功したという。【須田桃子】

【関連ニュース】
ES細胞:がん抑制遺伝子がスイッチの役割と発見
コラーゲン入り食品:相次ぎ発売…スープ、ソースなど好調
放医研:iPS細胞に変化の瞬間をキャッチ 世界初の成功
理系白書’10:挑戦のとき/20 アスビオファーマ副主任研究員・服部文幸さん
コラーゲン食品:続々発売 ドレッシングに、おでんに…

シカ全頭を安楽死へ 大阪・池田市(産経新聞)
<福島県警>警部補ら7人、犯人隠避容疑で書類送検(毎日新聞)
前原国交相ブチっ!町村氏に逆質問で応酬(産経新聞)
<原口総務相>小沢氏の参考人招致「必要だ」(毎日新聞)
「歩行者天国に突っ込んで多くの人を」計画は恐怖で3度躊躇(産経新聞)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-30 13:03
 伊達市長(福島県)仁志田昇司氏(65)が再選。旧伊達町長の冨田健一郎氏(69)▽旧梁川町議の橘典雄氏(60)を破る。投票率は65.30%。

 確定得票数次の通り。

当17390 仁志田昇司

=無現<2>

 17112 冨田健一郎

=無新

  1312 橘  典雄

=無新

東京・江戸川の郵便局強盗 容疑の男逮捕(産経新聞)
自民政権なら首相辞任免れず=小泉元首相(時事通信)
<わいせつ行為>巡査長を停職6カ月 長野県警処分公表せず(毎日新聞)
<地震>青森・下北で震度4(毎日新聞)
小沢幹事長 4億円の原資どう説明…23日に任意聴取(毎日新聞)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-29 00:06
 屋外でヌード写真を撮影したとして警視庁保安課は25日、公然わいせつの疑いで、写真家の篠山紀信さん(69)=東京都港区=と、モデルになった22歳と26歳のAV女優を書類送検した。

  [フォト]衝撃告白!篠山紀信“お願い”に原紗央莉「断れなかった」

 同課によると、篠山さんは「撮影場所は自分が決めた。屋外でのヌード撮影は違法であることは分かっていた。配慮が足りず、申し訳ない」と違法性の認識を認めた上で、「昨年が活動50年の節目にあたり、記念碑的な作品を作りたかった」と説明。女優らは「違法であることは分かっていたが、著名な写真家に撮影してもらえる機会だったので参加した」などと話しているという。

 同課によると、篠山さんらは平成20年8月16日午後8時半ごろから10月15日午後9時20分ごろまでの間、江東区有明の有明北橋上など計12カ所の屋外で、公然と女性の裸の写真を撮影した疑いが持たれている。

 昨年1月に発売された篠山さんの写真集「NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO」(朝日出版社)の撮影をめぐっては、20年9月7日に港区内での撮影を目撃した通行人から「裸で撮影をしている人がいる」との通報が東京湾岸署に寄せられていた。

 この際、篠山さんは「水着で撮影をしていた」と説明。「申し訳ない」という内容の始末書を提出したが、これ以降も屋外での撮影を続けたことから、同課は悪質と判断した。

 写真集の撮影は、計29カ所で行われていたが、同課は港区の青山霊園や結婚式場、渋谷区の東急百貨店付近など、公然性の高い12カ所について立件した。

【関連記事】
原紗央莉「外で裸になるのは、おかしい…」
巨匠と人気AV女優の“ゲリラ撮影”がNGのワケ
公然わいせつ写真集、ネットで暴騰プレミア価格!
エンタメ? わいせつ? 写真評論家に聞く篠山紀信写真集の違法性
篠山紀信氏、撮影の様子も語ってた…公然わいせつ容疑、撮影方法に問題か

自民・谷垣総裁、片山元総務相の公認に「慎重」(産経新聞)
在阪企業のサポートを=ベトナム国家主席と会談−橋本知事(時事通信)
「愛の泉」募金に153万円(産経新聞)
【産経・FNN世論調査】自民は回復の糸口つかめず(産経新聞)
鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ(産経新聞)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-27 17:19
 千葉中央署は23日、千葉市中央区矢作町、千葉県キャリア形成支援室長中村昇一容疑者(52)を建造物等損壊の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、中村容疑者は23日午前1時50分頃、同区富士見のビル2階エレベーターホールで、壁をけって穴を開けた疑い。

 中村容疑者は、ビルに入っているフィリピンパブで1人で酒を飲んでいた。通報で駆けつけた署員に取り押さえられ、「壊したことは間違いないが、何でやったかは自分でもわからない」と供述しているという。

<戦艦大和慰霊碑>立て替えず修復 鹿児島・伊仙町が募金窓口に(毎日新聞)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
<足利事件>92年12月7日の地検聴取テープ(3)(毎日新聞)
<訃報>大塚雄司さん80歳=元建設相、元自民党衆院議員(毎日新聞)
食パン2袋から針=13日にも同店舗で3本−三重(時事通信)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-26 03:45
 自民党の山本有二元金融担当相、鴨下一郎元環境相ら衆参両院議員5人が19日、党内で政策集団「のぞみ」を発足させた。代表の山本氏は記者会見で「(派閥は)昼食を食べるサロンになり、政策実現のパワーが少ない。その反省からこの会ができた」と説明。反執行部的な行動ではないとした。他のメンバーは古屋圭司、古川禎久、衛藤晟一(参院)の3氏。山本氏は高村派、古川氏は山崎派をそれぞれ退会した。

<名鉄名古屋本線>踏切で高齢男女はねられ死傷(毎日新聞)
「検察リーク」で調査チーム=捜査や報道けん制の狙いも−民主(時事通信)
いつも仲良し、ヒツジの「にっき」と「まっちゃ」 京都市動物園(産経新聞)
工場に相手国が立ち入りも…日中間で食品安全覚書(読売新聞)
<ポカポカ陽気>もう春?延岡で20.4度(毎日新聞)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-25 09:48
 「商品取引などで安定した配当がある」とうたい、無登録で出資を募ったとして、警視庁生活経済課は20日、金融商品取引法違反(無登録営業)容疑で、東京都港区の投資会社「ベストパートナー」の事務所などを家宅捜索した。
 同課によると、被害額は少なくとも数億円に上るとみられる。 

【関連ニュース】
ユニオン社前社長を起訴=架空増資事件
未公開株販売業者など捜索=数億円売り上げか
日立TOBでインサイダー=役員秘書の弟に課徴金勧告
元役員の親に課徴金=フタバ産業株のインサイダー取引で
山崎建設元社員に勧告=倒産情報でインサイダー取引

自殺・うつ対策PT 3月に中間対策案(産経新聞)
鳩山首相「小沢幹事長を信じております」(産経新聞)
ビル陰対策が課題=地デジ完全移行まで1年半(時事通信)
<訃報>双葉十三郎さん99歳=映画評論家(毎日新聞)
<国交省>「脱ダム」治水のアイデアを募集(毎日新聞)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-23 15:51
 「どうしてあんなことをしゃべってしまったのか。自分の声を聞くのはつらい」。宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で21日開かれた足利事件再審第4回公判で、6時間に及ぶ取り調べ録音テープを聞いた菅家利和さん(63)は、18年前の記憶を鮮明によみがえらせた。公判後の記者会見では感情を高ぶらせる一方、「無実を分かってもらうために再生してもらった」と複雑な胸中を明かした。【岩壁峻、松本晃】

 テープには、事件への関与を問いただす森川大司(だいじ)・宇都宮地検検事(当時)と、身に覚えのない追及に言葉を詰まらせ、すすり泣く菅家さんが克明に記録されていた。

 足利事件とは別の女児殺害事件で、否認から再び「自白」に転じる場面が再現されると、法廷の菅家さんは体調不良を訴え、席を一時外した。「本当はテープを聞きたいと思っていなかった」と苦しみを語る。

 逮捕後、足利事件を初めて否認した92年12月7日の取り調べ。「やってません」「全然かかわっていません。絶対言えます」と精いっぱい答えた。しかし、検事に「君、裁判所(初公判)ではね、この事件は間違いないと認めたでしょ」「それはなぜ?」「弁護士さんにはなんと説明していた?」と詰め寄られ、意気消沈した。

 菅家さんは「検事は『正直に話してくれ。やっていないならそれでいい』と言うが、『やった』と言うまでは『そうか』と言って(解放しては)くれない。だから仕方なかった」と厳しい表情を見せた。

 22日午後は、森川元検事の証人尋問が予定されている。「テープは黙って聞いていたが、言いたいことは山ほどある。なぜ犯人にしたのか。(検事も)私が無実ということは知っている。絶対に許さない」と語気を強めた。

【関連ニュース】
足利事件再審公判:聴取テープを再生 菅家さん否認の別件
足利事件:取り調べテープ再生 21日から再審公判
足利事件:菅家さん 古里の寺で除夜の鐘を突き年越し
死刑執行:09年は7人、08年から半減 現政権下はゼロ
足利事件:DNA鑑定「問題なかった」…公判で科警研所長

<フェリー座礁>自粛の紀南漁協 24日にも再開へ(毎日新聞)
新型インフルワクチンを65歳以上への接種開始(産経新聞)
刺身と菓子パンから針=三重(時事通信)
ハイチ大地震 日本の専門料理店で募金 客から支援の声(毎日新聞)
<心臓手術>大動脈のつなぎ直し手術成功 岩手医大が国内初(毎日新聞)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-22 22:16
 米アラスカ湾で89年に起きたタンカー「エクソン・バルディーズ号」の座礁で流出した原油が、今も沿岸に残っていることが、米テンプル大の調査で分かった。原油を分解しにくい地層の存在が原因だが、同様の地層は北極圏を中心に各国の沿岸に存在するという。研究チームは事故防止と復旧の対策作りを急ぐよう呼びかけている。17日付の英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス(電子版)に論文を掲載した。

 事故では、原油4000万リットル以上が流出、アラスカ沿岸約2000キロに漂着した。生態系や漁業への影響が大きく、米国史上最悪の海洋汚染とされる。当初は除去作業や微生物による分解で、数年後に原油はほぼ消えると期待されていた。しかし、沿岸の一部で原油が残存しているのが見つかり、米テンプル大は昨年までの3年間、原油が漂着した湾内のエレノア島の沿岸12地点を調査した。

 その結果、原油を分解する微生物が生存するのに必要な酸素や養分の量が通常より10分の1という層が地表近くに存在し、原油の「貯蔵庫」が形成されていることが分かった。

 アラスカ南部では海岸線のほぼ半分がこうした特徴を持つとされ、残存している原油は約7万6000リットルに上る可能性があるという。

 研究チームは「温暖化で北極海の氷が減り、周辺海域を航行するタンカーの増加も予想される。事故の再発が憂慮され、対策が急務だ」としている。【田中泰義】

【関連ニュース】
調査捕鯨:調査船と抗議船が衝突
シー・シェパード:抗議船、油流し南極海を漂流
フェリー:三重県沖で急傾斜、座礁 28人全員救助
[PR]エッ!あのマーフィー岡田がこんなものまで実演販売?≫動画公開中♪

党首討論開催、与党判断に委ねる…官房長官(読売新聞)
<河野太郎氏>青木氏出馬表明に「古い自民の代表」(毎日新聞)
橋下知事、ベトナム・シンガポールへ出発(読売新聞)
横領容疑で元投資会社役員逮捕=2500万円、遊興費に−警視庁(時事通信)
石川知裕議員が出頭、取り調べ…東京地検特捜部(読売新聞)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-22 01:05
 バレンタインデーに向け、青森県八戸市のせんべい店「たちばな」と東京都目黒区の野菜スイーツ専門店「パティスリー・ポタジエ」は2月から、南部せんべいの新商品「サザン クラッカーズ」を販売する。

【南部せんべいと言えば】日本の郷土料理百選にも選ばれた「せんべい汁」

 後継者不足の中、せんべいに付加価値を付けて若い人にも食べてもらおうと開発。県産のニンジンやゴボウなど野菜の粉末を生地に入れ、チョコレートを塗った。

 5種類あり、10枚入り1500円。パティシエの一押しはニンニク入りで、わずかににおうが「青森産は食べてもにおいが残らない」と太鼓判。デートで食べても大丈夫そう。問い合わせはポタジエ(電話03・5768・3971)。【喜浦遊】

【関連ニュース】
<バレンタインの贈り物に>かまぼこ、お猪口…“脱チョコ”健闘 
<バレンタインの贈り物に>寿司もラーメンも おもしろチョコ集合
注目CM紹介:長澤まさみ、榮倉奈々 バレンタインでチョコ手作り
今から30年前、昭和54(1979)年のバレンタインデーに関する毎日新聞の記事
荒川静香:モデルとしてファッションショーに “義理チョコ否定”宣言も

小沢幹事長、民主党代議士会と一回目の衆院本会議に欠席(産経新聞)
<加湿器>中国製で発火事故4件 輸入元が6万台リコール(毎日新聞)
診療報酬改定の課題、月内に取りまとめ―民主議連(医療介護CBニュース)
日航の更生法申請日を確定へ=19日軸に−前原国交相と首相が会談(時事通信)
仮面夫婦TOSHIと香夫人 応援団もつくドロドロ合戦(J-CASTニュース)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-21 07:36
 急速に発達した低気圧と強い寒気の影響で、東海地方は13日早朝から各地で雪となり、名古屋市中心部も一時、雪景色となった。

 各地の気象台によると、同日正午現在の積雪量は▽岐阜県白川村で148センチ▽飛騨市134センチ▽岐阜市8センチ−−など。また、愛知県西部でも一時、数センチの積雪があった。14日午前6時までの予想降雪量は、岐阜県飛騨地方と美濃地方の山間部でそれぞれ60センチ、美濃地方平野部で20センチの見込み。愛知県内では西部の多いところで10センチ、東部で5センチの見込み。

 雪の影響で名古屋高速道路は小牧線、一宮線、清洲線、楠線が一時、通行止めとなった。またJR東海によると、東海道新幹線が名古屋−新大阪駅で10分程度の遅れが出た。名鉄は名古屋本線を中心に8本が区間運休したほか、90本に最大16分の遅れが出た。【米川直己、山田一晶】

【関連ニュース】
事故:祖父運転の除雪車にひかれ1歳児死亡…大雪の弘前
雪:上信越道で車スリップ、東海道新幹線減速で5万人影響
スキー場:雪たっぷり 絶好のコンディション 岐阜・郡上
気象庁:今冬は平年並みの寒さ 「予想外だった」と説明
雪:東海地方でも 岐阜・白川98センチ、高山31センチ

大久保容疑者、公判延期の見通し 検察側申し入れへ(産経新聞)
オーチス社員に罰金50万円=地下鉄エスカレーター事故−名古屋簡裁(時事通信)
自民・青木氏が出馬表明「お年寄りにも勇気」(読売新聞)
寛仁さまが転院(時事通信)
自民「小沢氏の責任」=公明幹部「わが党なら議員辞職」(時事通信)
[PR]
by ept1pk6gje | 2010-01-20 09:24